トップページ »  » コンタクトレンズ種類と特徴

コンタクトレンズ種類と特徴

通販でコンタクトレンズを購入する際、どういうものがいいのか考えると思います。
いくつかの種類に分かれるので、初めて使用をする場合にはどれがいいのか、自分に合うものはどのタイプなのか、悩んでしまいます。
では、実際にどのような種類があるのでしょうか?
まずはどんなコンタクトレンズがあるのか知ることが大事です。

一般的には、ハード、ソフトに分かれます。
そこにプラスをして、カラーがあります。
カラーの中にもハードとソフトがあります。
カラーコンタクトレンズはファッション性を重要視したものです。
ここでは主に視力矯正のためのハードとソフトについて説明をします。

ハードコンタクトレンズは酸素の透過性が悪いことがデメリットです。
丈夫なので扱いやすいです。
ケアも比較的行いやすいですし、紛失をした際にも探しやすいということもあります。

ソフトコンタクトレンズは酸素の透過性が高いので、瞳への負担もハードに比べると軽減されます。
柔らかい素材で出来ているので、扱いにくいです。
ケアにも十分な注意が必要です。
ソフトコンタクトレンズのメーカーによっては煮沸消毒のほうが適しているものもあります。

ハードもソフトも半永久的に使用できるものと使い捨てのものがあります。